入会・退会・会員/施設情報変更

入会のご案内

入会案内(pdf版)はこちら

当会は、日臨技と大臨技両会への入会を推奨します!

会員の皆様に対し、大臨技は身近な教育により、日臨技は学会や認定技師制度などを通じ、
それぞれの立場から人材育成や職域拡大の役割を担います。

日臨技・大臨技会員のメリットについて

・・日臨技共済制度の加入
 ・日臨技関連の各種認定資格のポイント取得
 ・日臨技生涯教育研修制度の適応
 ・日臨技主催の各種勉強会への参加
 ・大臨技主催の各種勉強会への参加
 ・日本医学検査学会への参加・発表
 ・大臨技医学検査学会への参加・発表

入会資格について重要なお知らせ

【日臨技入会資格】

一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会の入会要件が変更されました(令和元年6月22日)
第2章 会 員
(入会)
第8条 正会員は臨床検査技師免許又は衛生検査技師免許を有することを要し、かつ各都道府県臨床衛生検査技師会又は各都道府県臨床検査技師会(以下、これらを合わせて「都道府県技師会」という。)の会員であることを要する。
(「一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会 定款」より抜粋)

改行

【大臨技入会資格】

下記のいずれかの条件を必要としますので、必ずご確認ください。
1. 大阪府内に勤務先所在地があることを条件としています。
2. 大阪府内に自宅住所があることを条件としています。

【会員の資格】
第3条 この会の正会員は、原則として大阪府内の施設に勤務するか、もしくは大阪府を現住所とする。
2 この会以外の都道府県臨床(衛生)検査技師会に所属する者が、この会へ重複して入会を希望した場合、この会の正会員となることができる。
(公益社団法人 大阪府臨床検査技師会 組織運営規定より抜粋)

1. 入会される方

1)一般社団法人 日本臨床衛生検査技師会(以下、日臨技)のホームページより入会申込みをしてください。
日臨技の入会専用ページはこちらをご参照ください。
*都道府県技師会(入会希望)の欄で、「大阪府」を選択してください。

2)日臨技ならびに大臨技の入会費・年会費は日臨技へ払い込んでください。

  • 日臨技入会費:  2,000円
  • 日臨技年会費:10,000円
  • 大臨技入会費:  2,000円
  • 大臨技年会費:  5,000円
         計 19,000円

※再入会の場合、入会費はどちらも不要です。

3)日臨技から「日臨技会員証」を、大臨技から「大臨技会員証」を発行いたします。改行

2. 他都道府県技師会より大臨技に入会(転入)される方

他都道府県技師会から転入される場合、年会費を転入前の技師会で納入されていれば、転入年度は大臨技で新たな徴収は行いません。
しかしながら、入会費については当会入会が新規の場合、当会規程により入会費として2,000円が必要となりますのでお振込みをお願いします。
以前に当会に入会していたことがある方は、入会費は不要です。
振込方法については、「年会費の納入方法について」をご参照ください。
所属都道府県技師会の変更については、日臨技ホームページの「会員専用ページ」にて変更してください。
もしくは、日臨技へ届出てください。

※入会費の入金をもって大臨技会員として正式に登録し会員証を発行いたします。

3. 重複会員として入会される方

※自宅および勤務先施設の所在地が大阪府外の方が、いずれかの技師会に入会されている状態で、かつ大臨技にも入会を希望される方が対象です。

1)新入会の方(技師会に初めて入会される方)

日臨技にて入会申込をされる時に、所属都道府県技師会(入会希望)欄で大阪府以外のいずれかの技師会を選択してください。
入会手続きが完了し会員登録されましたら、日臨技の会員専用ページにて所属都道府県技師会欄で「副」として「大阪府」を選択してください。
その後、大臨技年会費5,000円+入会費2,000円の計7,000円をお振込みください。
重複会員として大臨技にも入会手続きをされたことと会費の入金を確認しましたら、大臨技会員として登録いたします。

2)他都道府県技師会に入会されている状態で、大臨技にも入会を希望される方

日臨技の会員専用ページにて、所属都道府県技師会欄で「副」として「大阪府」を選択してください。
その後、大臨技年会費5,000円+入会費2,000円の計7,000円をお振込みください。
以前に当会に入会していた事がある方は入会費は不要ですので、大臨技年会費5,000円をお振込みください。
重複会員として大臨技にも入会手続きをされたことと会費の入金を確認しましたら、大臨技会員として登録いたします。

3)引越・異動などにより大臨技会員資格を満たさなくなったあとも継続して大臨技入会を希望される方

異動先の技師会へ入会申込みをしてください。

日臨技にて口座振替の登録をされている方は重複会員入会の手続き時期についてご注意ください。
 ・当該年度1月末日までに手続きをした場合は、当該年度2月27日に日臨技・異動先技師会・大臨技の3団体分の 翌年度年会費が自動引落しされます。
 ・当該年度2月以降に手続きをした場合は、異動先技師会へ翌年度年会費を納入してください。
 ・2年目以降は、日臨技・異動先技師会・大臨技の3団体分の年会費が2月27日に自動引落しされます。

大臨技会員として正式に登録しましたら、「大臨技会員証」を発行いたします。
「大臨技会員証」の発行につきまして、入会時期により発行日が異なりますので、詳細は「会員証について」をご参照ください。

4.賛助会員として入会される方

会は公益法人として、学術活動はもとより地域医療の向上を目指し諸事業の推進に努めております。
当会の趣旨にご賛同いただき賛助会員として入会を希望される方(個人・団体)は大臨技事務所までお問い合わせください。

会員の方へ

1. 年会費の納入方法について

pdfファイル版はこちら

1)日臨技および大臨技に入会されている方

日臨技年会費10,000円と大臨技年会費5,000円を合算した15,000円が、日臨技にて口座振替の登録をされている口座より2月27日(土日祝の場合は翌営業日)に自動引落しされます。
残高不足等の事由により振替が出来なかった場合は3月27日(土日祝の場合は翌営業日)に再度振替が行われます。
会費の口座振替を登録している口座へ忘れずにご入金をお願いします。
日臨技へ口座振替の登録をされていない方は日臨技へ確認のうえ登録をしてください。
日臨技へ直接お振込みされている方は日臨技からの連絡に従ってお振込みください。
※詳細は日臨技ホームページをご参照ください。もしくは、日臨技へお問合せください。

2)上記以外の方

年会費5,000円を下記口座のいずれかにお振込みください。
振込手数料は各自ご負担ください。

会費の納入先

ゆうちょ銀行(金融機関コード:9900)

  • 記号番号での振込先 … 口座番号:00950-1-1021
  • 店名での振込先 … 店名:〇九九 店番:099 当座口座番号:0001021

三菱UFJ銀行(金融機関コード:0005)

  • 支店名:阿倍野橋西 店番:555 普通口座番号:1074815

振込先口座名:公益社団法人 大阪府臨床検査技師会

※通信欄には必ず会員氏名と会員番号を入力してください。

2. 会員証について

1)研修会等での提示について

大臨技の研修会等の参加受付時には、必ず「大臨技会員証」の提示をお願いします。
紙の会員証もしくは電子会員証のいずれかを提示してください。
「大臨技会員証」の提示がない場合は、非会員扱い(参加費が非会員価格)となります。

2)発行日程について

当月末までに年会費を納入されましたら翌月中旬頃に発行いたします。
永久会員証となりますので、紛失されませんよう大切にお取扱いください。
電子会員証は会員登録後すぐにご確認いただけます。

3)再発行について

紛失等により再発行を希望される場合は下記の「会員証再発行申請書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、大臨技事務所に郵送またはメールにて送付し、当申請書に記載の指定口座へ再発行費500円を振込んでください。
再発行日程は、上記の会員証発行日程に準じます。

4)電子会員証について

2022年8月より、スマートフォン・タブレット等で提示できる電子会員証の運用を開始いたしました。
会員マイページにログインし、その画面を電子会員証としてご使用いただけます。
会員マイページにログインするにはメールアドレスが必要ですので、未登録の方は登録してください。
電子会員証は1つのメールアドレスに対して1つの会員証発行となるため、ご施設・ご家族で共通のメールアドレスを複数の方が共有して使用されている場合はログイン出来ませんので、必ず会員様個人のメールアドレスを登録してください。
キャリア(携帯)メール以外の Gmail、Yahooメール、Outlook等のメールアドレスを登録してください。
メールアドレスの登録・変更は、下記のいずれかより行ってください。
http://www.jamt.or.jp/mailmagazine/
https://forms.gle/3HYCPes44dZHY8FZ8

3. 会員情報変更について

※氏名・自宅住所・勤務先施設・メールアドレス・電話番号・所属都道府県技師会等の変更をされる場合は、下記の通り変更をお願いします。

1)日臨技ホームページの「会員専用ページにて変更してください。もしくは、日臨技へ届出てください。

2)上記以外の方は、下記「大臨技会員異動届」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、大臨技事務所に郵送またはメールにて送付してください。

4. 臨床検査技師免許申請中の新入会員の方へ

臨床検査技師免許を取得されましたら、速やかに日臨技へ届出てください。
※届出がない場合は、翌年3月末日で除籍扱いとなります。

5. 退会手続きについて

退会を希望される方は必ず3月31日までに退会手続きをしてください。

1)日臨技および大臨技に入会されている方

日臨技の定款(日臨技の正会員の資格条件として各都道府県技師会の会員であることを要する)により、大臨技のみを退会する事は出来ませんので、日臨技と大臨技の両方を退会してください。

webにて申請される場合は、日臨技ホームページの「会員専用ページ」より退会手続きを行ってください。
 必ず日臨技と大臨技の両方を同時に退会手続きしてください。

文書にて申請される場合は、必ず3月31日(必着)までに日臨技退会届」を日臨技事務所へ郵送し、「大臨技退会届」を大臨技事務所へ郵送またはメールにて送付してください。
※詳細は日臨技ホームページの「退会手続き」をご参照ください。または、日臨技事務局へお問合せください。

2)上記以外の方

大臨技退会届」をダウンロードし、必要事項を記入・捺印の上、必ず3月31日(必着)までに大臨技事務所へ郵送またはメールにて送付してください。

改行

【重要】 口座振替の翌年度の会費振替について

退会手続きの有効期限は3月31日(郵送にて必着)ですが、 日臨技・大臨技の会費は前納制のため、1月31日の会員登録を元に日臨技にて口座振替を行います。
このため口座振替をしている方は、以下の点にご注意ください。

1)退会手続きを1月31日までに行った場合(郵送の場合は日臨技に1月31日必着)
次年度の口座振替は行われません。

2)退会手続きを2月1日以降3月31日までに行った場合(郵送の場合は日臨技に3月31日必着)
2月27日(振替えられない場合は3月27日に再度)に、次年度会費の口座振替が行われます。(※当該日が土日祝日の場合は翌営業日)
振替えられた場合は、日臨技へ返金手続きを行ってください。
日臨技会費・大臨技会費ともに日臨技より返金されます。
会費の返金に関するお問い合わせは日臨技へお願いします。
※3月31日までに退会手続きが完了していない場合は、返金できませんのでご注意ください。

6. 施設情報登録・変更等の申請について

  • 施設の情報(施設名・所属部署名・住所・施設連絡責任者)を変更される場合は、下記の「施設変更届」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、大臨技事務所へ郵送またはメールにて送付してください。
  • 施設の新規登録については日臨技へ申請をお願いします。
各種書類の送付先

〒543-0018
大阪市天王寺区空清町8-33 大阪府医師協同組合東館4F
公益社団法人 大阪府臨床検査技師会 事務所

* 郵送または各種お問い合わせ窓口よりメール添付にてご送付ください。