大臨技ニュース

大臨技ニュース 2021年度10月号

組織部 地区事業部門からのお知らせ

検査説明・相談ができる検査技師育成講習会

評価点:基礎-20点

2年ぶりに検査説明・相談ができる検査技師育成講習会の開催が決定致しましたので、ご案内申し上げます。昨今、チーム医療が推進される中、患者さんへの検査説明や相談など、いろいろな場面で経験すると思います。臨床検査技師が多種多様の患者さんへの検査説明や相談に応じるために求められるのは、ズバリ人間力です!この講習会で皆さん一緒に楽しくスキルアップしましょう!

プログラム

14:00~14:05 開会の挨拶
14:05~14:15 グループオリエンテーション
14:15~15:15 コミュニケーション能力を高めよう
講師:医療法人乳腺ケア泉州クリニック 臨床検査科 花木 眞里子
15:15~15:20 休憩
15:20~16:20 データを読み、病態・疾患を絞り込め
講師:奈良県立医科大学 病理診断学講座 藤井 智美
16:20~16:25 休憩
16:25~17:25 検査説明・相談の模擬演習
17:25~ 閉会の挨拶
17:30 終了

講習会詳細

テーマ コミュニケーション能力とデータを読む能力を高めよう!
日時 2021年10月30日(土)14:00~17:30(Zoom入室13:30~)
会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
参加費 会員500円、非会員1,000円
定員 30名(先着順)
連絡先 阪南中央病院 臨床検査科 喜舎場 智之
hannankishaba@yahoo.co.jp
申込方法 PassMarketのリンクまたはQRコードから参加チケットをご購入ください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/027qem3zt2v11.html

2021年10月1日(金)~23日(土)

*申し込まれる際には、PassMarketの注意事項をよくお読み頂くようお願い申しあげます。
*資料は前日までにご登録いただいたメールへ配信しますので、各自ダウンロードお願いします。
*当日はグループごとに分かれてZoomでのディスカッションもあります。

学術部 免疫化学検査部門からのお知らせ

免疫化学検査部門 10月定期講習会

評価点:専門-20点

テーマ 「尿・体腔液の免疫化学検査 〜一度整理してみませんか〜」
日時 2021年10月14日(木)19:00~20:00
会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
講師 大阪市立総合医療センター 福井 直希
参加費 会員:500円 非会員:1,000円 登録学生:無料
定員 300名(先着順)
連絡先 淀川キリスト教病院 臨床検査課 井尻 健太郎
menekikagaku-osaka@yahoo.co.jp
申込方法 PassMarketのリンク、またはQRコードから参加チケットをご購入ください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/020zdymwfyq11.html

申込期間:2021年10月1日(金)~10月10日(日)

尿・体腔液の免疫化学は、免疫化学検査と一般検査の中間の分野であり、取っ付きにくい印象があると思います。さらに基準値が設けられていない項目が多いことから理解しづらいと感じていませんか?実は、有用な情報が詰まっているので軽視してはいけません。
今回の講習会では、尿と体腔液の基礎的な話から注意点、その検査値を臨床に提供する上で重要な『計算式』などをお伝えします。この『計算式』などを学んで、臨床に付加情報を伝えることが出来る検査技師を一緒に目指しましょう。

学術部 血液検査部門からのお知らせ

形態セミナーシニア

評価点:専門教科-20点

会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
各回参加費 会員:500円 非会員:1,000円
※募集人数に限りがあります。
10月血液形態セミナーシニア 「認定血液検査技師模擬試験 動画模擬試験」

日時:2021年10月7日(木)20:00~21:00(受付19:30~)
講師:大阪赤十字病院 新山 義和

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02b0rg5uf8s11.html

募集期間:2021年9月25日(土)22:00~10月3日(日)22:00

11月血液形態セミナーシニア 「症例提示および解説」

日時:11月4日(木)20:00~21:00(受付19:30~)
講師:大阪暁明館病院 臨床検査科 中央検査室 宮内 奈津子

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/020aq6kc12w11.html

募集期間:2021年10月17(日) 20:00~10月31日(日) 20:00

日臨申請事業 血液検査部門 特別講演会②

評価点:専門教科-20点

テーマ「凝固検査とFCM解析」

今回の特別講演会は『凝固検査の基礎から最近のトピックス』と『多発性骨髄腫と急性リンパ性白血病のFCMを用いた微小残存病変の解析』の2つを企画致しました。凝固検査は大阪医科薬科大学の森田一馬先生から幅広い内容で御講演頂きます。また、多発性骨髄腫と急性リンパ性白血病のFCMによるMRD解析は多くの施設が外部委託しているのではないでしょうか?そこでSRL検査室細胞性免疫課の岩崎 拓也先生からMRD解析の概要とデータの見方・解釈についてご講演いただきます。ふるってご参加ください。

1. 『凝固検査の基礎から最近のトピックス』

講師:大阪医科薬科大学病院 森田 一馬

2. 『多発性骨髄腫と急性リンパ性白血病のFCMを用いた微小残存病変(MRD)の解析』

講師:株式会社エスアールエル 細胞性免疫解析課 岩﨑 拓也

日時 2021年10月23日(土)15:00~17:00(受付14:30~)
会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
参加費 会員:500円 非会員:1,000円
定員 500名(先着順)
連絡先(3件共通) 地方独立行政法人市立吹田市民病院 臨床検査部 吉川 慎一
suitakensahematology@gmail.com

https://passmarket.yahoo.co.jp/vent/show/detail/02b5z34212w11.html

申込期間:2021年10月3日(日)7:00~10月17日(日)20:00

注意事項
  1. 研修会開始後の途中入室は原則できませんのであらかじめご了承ください。
  2. パスマーケットに登録するメールアドレスは使用頻度の高いアドレスを推奨します。また、メールアドレスの誤入力がありますと参加登録URLや連絡事項が届きませんのでご注意ください。
  3. 研修会資料のダウンロードはスマートフォンやタブレット端末ではできませんのでPC端末での入室を推奨します。
  4. 諸事情により、中止や日程変更する場合はパスマーケット登録メールアドレスにご連絡します。予め、ご了承ください。
  5. 当日の問い合わせ(ZoomのURLが届いていない等)は対応できかねますので必ず前日までにお問い合わせください。

学術部 緊急検査部門からのお知らせ

緊急検査部会定期講習会 日臨技申請事業

評価点:専門教科-20点

テーマ:日当直の不安解消~Part 1~

1. 血液ガス検査判読の不安解消

講師:高井病院 検査科 濱田 宏輝

2. 生化学検査の不安解消

講師:近畿大学病院 中央臨床検査部 津田 喜裕

3. 心電図検査の不安解消

講師:枚方公済病院 検査科 薮 圭介

日時 2021年10月16日(土)14:00~16:00
会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
参加費 会員:500円 非会員:1,000円
定員 200名(先着順)
連絡先 近畿大学病院 中央臨床検査部 津田 喜裕
yoshiyoshi1031desu@yahoo.co.jp
申込方法 PassMarketのリンク、またはQRコードから参加チケットをご購入ください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02qvh313tzv11.html

申込期間:2021年10月1日(金)~10月13日(水)

「日直・・いやや、当直なんかしたくない!!」と思っている人は多いでしょう。仕事や業務に対する不安もその大きな原因になっているのではないでしょうか?
緊急検査部門では『日当直の不安解消』をテーマに、日当直ノウハウを解説していただきます。会の終了後は、自信を持って頂けるものと確信しています。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

学術部 生理検査部門からのお知らせ

生理検査部門 超音波講習会

評価点:専門教科-20点

テーマ 血管エコー検査オンライン講習会
日時 2021年11月14日(日)14:00~16:00(予定)
会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
参加費 大阪回生病院 藤田 靖子
市立池田病院 衣川 尚知
申込方法 PassMarketのリンク、またはQRコードから参加チケットをご購入ください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02qf2kxg2pv11.html

申込期間:2021年10月5日(火)~10月20日(水)

超音波検査オンライン講習会、第2回目は「血管エコー検査」です。
頸動脈エコーと下肢静脈エコー検査について基礎の講義のあと、超音波装置を使用して描出のテクニックについての講演を予定しています。エコー検査をはじめて間もない初心者・日ごろプローブに触れる頻度が少なく検査技術が不安な方・身近にエコーを教えてもらえる指導者や先輩がいない方は必見です、ぜひともご利用ください。

生理検査部門 定期講習会(乳腺エコー検査)

評価点:専門教科-20点

テーマ 超音波検査
日時 2021年11月18日(木)18:30~20:00
会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
内容 目指せ診断力UP! ~マンモグラフィからヒントを得よう~
講師 乳腺ケア泉州クリニック 亀山 澄子
参加費(各講習会とも) 会員:500円 非会員:1,000円
定員(各講習会とも) 200名(先着順)
連絡先(各講習会とも) 馬場記念病院 山崎 功次
yamasaki70tom@gmail.com
申込方法 PassMarketのリンク、またはQRコードから参加チケットをご購入ください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/020yvzhv1pv11.html

申込期間:2021年10月5日(火)~10月20日(水)

今回の定期講習会は、放射線技師に学ぶシリーズ第1弾 目指せ診断力UP! ~マンモグラフィからヒントを得よう~と題しまして、乳腺ケア泉州クリニックの亀山澄子先生に、マンモグラフィの読影方法を分かりやすく解説していただき、普段の超音波診断にどのように生かしているのか解説していただきます。

学術部 病理細胞検査部門からのお知らせ

病理細胞検査部門 細胞検査士認定試験1次対策フォト模擬試験

評価点:専門教科-20点

テーマ 細胞検査士認定試験1次対策
日時 2021年10月15日(金)19:00~20:30
会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
内容 細胞検査士認定試験1次対策フォト模擬試験
講師 大臨技病理細胞検査部門 委員
参加費 会員:500円 非会員:1,000円定員:90名(先着順)
連絡先 大阪赤十字病院 和田 泰典
byourisaibou21@gmail.com
申込方法 PassMarketのリンク、またはQRコードから参加チケットをご購入ください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02p8sjqihzv11.html

申込期間:2021年9月26日(日)9:00~10月10日(日)24:00

細胞検査士認定試験1次対策フォト模擬試験を今年もWEBで開催します!細胞検査士を目指しておられる方はもちろん、目合わせ、セルフアセスメント、細胞像をおさらいしたい方にも役立つこと間違いなしです。ZoomによるWEB講演会ですので自宅や職場から視聴可能です。皆様、ふるってご参加ください。

学術部 輸血検査部門からのお知らせ

輸血検査部門 輸血学基礎講座

評価点:専門教科-20点

内容

  1. 輸血療法について
  2. 血液製剤について
  3. 輸血検査法の原理・基本手技
  4. ABO式血液型・Rh式血液型
  5. 不規則抗体
  6. 交差適合試験
日時 2021年10月25日(月)~31日(日)
会場 Web開催(オンデマンド配信)
参加費 会員:1,000円 非会員:2,000円
定員 100名(先着順)
連絡先 大阪母子医療センター 臨床検査部門 小林 茜
yuketsu_osaka@yahoo.co.jp
申込方法 PassMarketのリンク、またはQRコードから参加チケットをご購入ください。

http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/026q4mneq7q11.html

申込期間:2021年10月1日(金)~10月10日(日)

基礎講座は、輸血検査に必要な基礎的な内容についての講義を行います。ローテーションや当直で輸血検査に携わる事になった方、輸血療法や輸血検査の基礎的知識を整理したい方、新入職員の方等の参加をお待ちしています。

学術部 微生物検査部門からのお知らせ

微生物検査部門 定期講習会

評価点:専門教科-20点

テーマ 腸管感染症検査の運用について考える
日時 2021年10月28日(木)18:30〜20:00
会場 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
講師 関西医科大学総合医療センター 山本 幸之介
大阪警察病院 有村 泰晃
松下記念病院 橘 匡廣
日本赤十字社愛知医療センター名古屋第二病院 原 祐樹
参加費 会員:500円 非会員:1,000円
参加人数 200名(先着順)定員になり次第終了します。
連絡先 関西医療大学 保健医療学部 大瀧 博文
kuhsmicrobe@yahoo.co.jp
申込方法 PassMarketのリンクまたはQRコードから参加チケットをご購入ください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0294ajgp2vv11.html

申込期間:2021年10月1日(金)〜10月25日(月)

腸管感染症の検査は、他の検査と比べて煩雑であり、かつ検査に用いる手法や培地などが多岐にわたるため、運用方法は多様性を有しているものと推察されます。今回は4施設から講師を招き、基礎的な事項から各施設の運用に関する事項まで皆さんと情報共有したいと思います。積極的なご参加をお待ちしております。

日臨技からのお知らせ

令和3年度 日臨技近畿支部研修会案内

主 催:(一社)日本臨床衛生検査技師会 近畿支部
実務担当技師会:大阪府県臨床検査技師会

1. 令和3年度 日臨技近畿支部研修会「臨床一般検査部門研修会」

認定更新指定研修会申請中

今年度の日臨技近畿支部臨床一般検査部門研修会では「尿成分update & Challenge」をテーマに開催いたします。教育講演では理解しにくい腎疾患の病理分類と症候分類について、尿沈渣成分updateでは尿沈渣検査法に今後掲載予定の成分、及び知っておくべき成分について主に鑑別点や担当医への報告する際の注意点などを中心にご講演いただきます。ぜひご参加いただき、明日からの尿検査にお役立てください。

研修会詳細

テーマ 「尿成分update & Challenge」
日時 令和3年11月7日(日)12:00~18:00 WEB開催
受講料 2,500円
定員 150名 日臨技会員対象
募集期間 2021年10月1日(金)~2021年10月22日(金)
申込方法 日本臨床衛生検査技師会ホームページ 会員メニュー 事前参加申込サイト

プログラム

11:40 受付
12:00 開講式
●教育講演
12:05 教育講演『腎疾患の病理診断と症候分類(仮)』
原 重雄:神戸市立医療センター中央市民病院 病理診断科
12:55 休憩(5分)
●尿沈渣成分updateⅠ
13:00 講演 1『キサンチン結晶』大沼 健一郎:神戸大学医学部附属病院
13:20 講演 2『ヘモジデリン顆粒』堀田 真希:大阪大学医学部附属病院
13:40 講演 3『マルベリー小体・マルベリー細胞』堀田 真希:大阪大学医学部附属病院
14:00 講演 4『皮膚保護剤』富永 美香:山口大学医学部附属病院
14:20 講演 5『リンパ球』吉永 治代:株式会社エスアールエル
14:40 休憩(10分)
●尿沈渣成分updateⅡ
14:50 講演 6『酸性尿酸アンモニウム結晶』横山 貴:東京女子医科大学病院
15:10 講演 7『ヘマトイジン結晶』田中 雅美:東京大学医学部附属病院
15:30 講演 8『アデノウイルス感染細胞』川満 紀子:九州大学病院
15:50 講演 9『ポドサイト』横山 千恵:筑波大学附属病院
16:10 講演10『丸細胞(尿細管上皮細胞)』宿谷 賢一:国際医療福祉大学
16:30 休憩(10分)
●尿沈渣Challenge
16:40 スライドカンファレンス 大阪府臨床検査技師会 一般検査部門委員
17:50 閉講式
注意事項

申込みの際に質問項目で「認定一般検査技師資格の有無 ( 有資格者には指定講習会参加証明書を発行します )」とありますので、必ず認定一般検査技師の資格の有無を明記してください。未記入および事後申請による発行はいたしませんのでご注意ください。
参加費の入金先は受講申込み時に通知します。1週間以内に入金がない場合は、受講を取消します。
また一度振込みいただいた参加費は返金しかねますのでご注意ください。

2. 令和3年度 日臨技近畿支部研修会「臨床化学Web研修会」
テーマ 「機器・試薬の導入方法について~メーカーに頼らずやってみよう!」
日時 2021年12月11日(土) 10:00~15:00
開催様式 Webセミナー(Zoomを使用したLiveセミナー)

スケジュール

10:10 機器や試薬を選択するときのポイント-井尻 健太郎(淀川キリスト教病院)
10:40 試薬検討の流れについて-渡邉 勇気(神戸大学医学部附属病院)
11:20 パラメーターの設定について-和田 哲(和歌山県立医科大学)
11:50 試薬添付文書の読み方-松田 哲明(大津赤十字病院)
12:30 試薬検討の実例紹介1-松村 充子(天理よろづ相談所病院)
13:00 試薬検討の実例紹介2-岡崎 一幸(京都大学医学部附属病院)
13:40 試薬検討の実例紹介3-麻野 秀一(大阪医科薬科大学附属病院)
14:10 臨床化学検査試薬:測定法の標準化事業-吉本 茂(大臨技免疫化学検査部門アドバイザー)

申込方法や詳細については11月の大臨技ニュースで案内いたします。

研修会事務局

株式会社エスアールエル 検査本部 検査統括課 吉永 治代
osaka_ippan@yahoo.co.jp(業務の都合上、E-mailにお問い合わせください)
件名は「令和3年近畿支部研修会 問い合わせ」でお願いします。

組織部 精度管理部からのお知らせ

大臨技 実務統計講座

評価点:専門教科-20点

大臨技 精度管理部では、令和3年度も精度管理、試薬性能・測定法評価に必要な統計講座をZoomによる遠隔セミナー形式で開催します。以下に統計講座の内容、開催日等を示します。

日時 15:00~17:00 Web開催(Zoomを用いたライブ配信)
会場 大臨技事務所
内容 第1回 10月23日 基本統計量、正規分布の性質
第2回 11月6日 5数要約と箱ヒゲ図、判別特性
第3回 11月13日 回帰と相関
第4回 12月4日 多変量回帰分析
第5回 12月11日 分散分析
第6回 1月8日 統計的仮説検定①(パラメトリック検定)
第7回 1月22日 統計的仮説検定②(ノンパラメトリック検定)
第8回 1月29日 カイ2乗検定
受講料 大臨技会員:8回一括5,000円
大臨技非会員:8回一括10,000円
※上記受講料にはテキスト、資料代が含まれます。
ただし、前年度までの「大臨技 統計 実務講座」を受講した方は参加費を4,000円とさせていただきます。
参加対象 大臨技会員または日臨技会員
募集人数 15名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
連絡先 大阪医科薬科大学病院 中央検査部 麻野 秀一
E-mail:shuichi.asano@ompu.ac.jp
申込期間 2021年10月1日~12日
申込方法 ①氏名(フリガナ) ②日臨技あるいは大臨技会員番号
③所属施設名 ④Eメールアドレス
⑤資料・テキスト送付宛先(勤務先の場合は“職場”と付記してください)
を明記のうえ、上記連絡先までメールでお申し込みください。
また、本講座を以前に受講したことがある方にはテキストは同封しませんので、その旨を必ず明記してください。

臨床検査教育機関からの声

新型コロナウイルス感染症の拡大による生活の変化

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大から1年半以上が経過しました。感染は収まるどころか、なお拡大し続けています。このコロナ禍によって私の生活も一変しました。地方から大阪に出てきている私が一番つらいのは地元に戻れない事と、クラスメイト達との交流が減ったことです。早くコロナ禍が終わり友人たちと旅行などできる日々に戻って欲しいです。しかし一人で過ごす時間で、集中して勉強できる時間もできました。また毎日、体温測定や体調を記入して学校に提出しているおかげで以前より自己管理がしっかりできるようになりました。

学校生活では、2年次の授業の大半は遠隔授業でした。はじめは慣れないリモート授業で戸惑いもありましたが、徐々に慣れてきました。学内実習は感染に注意を行いながらの実習でした。リモート授業では画面越しで授業を受けるので目が疲れるなど、集中力が持続しないなどの欠点がある反面、登校などの時間がない分勉強に充てる時間が増えました。また遠隔での演習問題など今までとは違う対策などを受けられるようになりました。

3年生になってからも4月25日から6月20日まで緊急事態宣言が出て一度解除された後、8月2日から今に至るまで緊急事態宣言が続いています。対面授業で始まった4月からの授業も徐々にリモート授業へ逆戻りになっていきました。6月24日から臨地実習に行く予定でしたが、まん延防止等重点措置のため実習が急遽中止になりました。臨地実習に行けない期間は学内実習として授業や学内実習を行いながら復習を行いました。期間は少なくなりましたが臨地実習では多くのことを学びました。学校では見ることのできない多くの機械の操作や精度管理の大切さ、データーの見方など多くの知識や技術を学びました。コロナ禍で大変な中、指導してくださった先生たちに感謝いたします。

コロナ禍で状況が変化する中、日々勉強や技術を学び続けて、新型コロナウイルス感染症で苦しんでいる患者様のために働ける臨床検査技師になるために頑張っていきたいと思います。

大阪医療技術学園専門学校 臨床検査技師科 3年生 岡崎 菜摘

大臨技事務局からのお知らせ

2021年度「年会費」納入について

1. 日臨技および大臨技に入会されている方

日臨技へお問合せのうえ、ご対応ください。

2. 大臨技のみに入会されている方

大臨技年会費5,000円をお振込ください。
※詳細は大臨技ホームページの入会・退会・会員/施設情報変更をご参照ください。
【ご注意】会費未納の方につきましてはニュース等の発送を中止いたしますのでご了承ください。

3. 自宅および勤務先施設の住所が大阪府外の方(重複会員)
他都道府県技師会と大臨技の両方に入会する事が必須です。

※詳細は、当会事務所までお問い合わせください。

2021年度大臨技会員証について

* 会費を納入された月の翌月末に発送いたします。
* 施設会員の方には施設連絡責任者様宛にまとめて送付いたしますので施設連絡責任者様よりお受け取りください。
自宅会員の方にはニュースと一緒に送付いたします。
* 会員証がお手元に届くまでは、大臨技のみに入会されている方は会費を振込みされた時の「受領証」を、日臨技にも入会されている方は日臨技ホームページの「会員専用ページ」より「領収証」を印刷し、会員証の代わりとしてご使用ください。

メールアドレスの登録について

*2022年4月より紙面による大臨技ニュースの発行を廃止します。
Web版ニュースをメールにて配信していますので、メールアドレス未登録の方は登録をお願いします。
キャリア(携帯)メールアドレスは不可ですのでご注意ください。

メールアドレスを登録しているにもかかわらず、Web版ニュースの配信メールを受信されていない方はメールアドレスを正しく登録出来ていない可能性(半角全角・記号・文字が違うまたは抜けている等)がありますので確認をお願いします。

勤務先メールアドレスの場合、施設のセキュリティの都合で一斉配信メールを拒否されているケースがありますので併せてご確認ください。
受信設定で、jamt_pref27@jamt.or.jpからのメールを受信できるように設定してください。
こちらのアドレスは送信専用ですので、メールを送らないようにご注意ください。

大臨技のみに入会されている方は、下記のサイトよりご登録ください。
https://forms.gle/dJw6J9VuH61eSiYN9

日臨技にも入会されている方は、下記の日臨技サイトより登録できます。
メールアドレス登録方法 ⇒ http://www.jamt.or.jp/mailmagazine/
日臨技会員専用ページ ⇒ https://jamtjamtis.jamt.or.jp/Jamtis/Account/Login.aspx

所属都道府県技師会の変更について

当会より他都道府県技師会へ変更される場合は、日臨技会員専用ページよりご変更ください。
日臨技会員ページ ⇒ https://jamtjamtis.jamt.or.jp/Jamtis/Account/Login.aspx

* 所属技師会の変更処理が出来るのは会員様ご本人だけですので、ご自身で変更してください。

下記の内容については大臨技ホームページの「入会・退会・会員/施設情報変更」を参照ください。

  • 会員情報の変更について
  • 施設情報登録・変更等の申請について
  • 会員証の再発行について
  • 臨床検査技師免許証番号届出書(臨床検査技師免許申請中の新入会員の方)について
  • 退会申請について

質問・ご不明な点がございましたら、当会事務所までご連絡ください。

アボットジャパン合同会社 広告

富士フィルム和光純薬株式会社 広告

大臨技ニュース一覧